カテゴリ:ロゲイニング



2020/07/08
徐々にイベント開催が試みられる中、主催者と地元が万全を期して無事開催。 TEAM阿闍梨からは柳下が長野在住の、月1000㎞走るという塚田選手とペアを組み参戦。男子優勝、総合優勝しました。   ...
2019/08/02
スペイン・カタルーニャ地方、La Molinaで開催されたロゲイニング世界選手権に村越と田島が2年ぶりに出場。 前回のラトビア大会の反省、課題をきっちりクリアすべく24時間ナビゲーションし続けた。 結果はミックスベテランで20位(86チーム)。総合132位(386チーム)。23:22:21 得点は満点508点のうち226点。総合優勝チームは414点。 公式ウェブサイト:https://www.wrc2019.cat/en/...
2017/08/23
ラトビアで開催されていたロゲイニング世界選手権から4日経ちました。村越、田島とも無事にフィニッシュしています。 応援してくださったみなさん、またGPS中継を閲覧してくださったみなさん、ありがとうございました。追って、TEAM阿闍梨の準備からレース状況など報告します。...
2017/07/24
7/15-16に開催された日本で初めてのロゲイニング日本選手権。前回の作戦編につづいて、総合優勝した柳下・山田チームのレース編を掲載します。24時間という長丁場の中で、チームの状況をみながら臨機応変にプランを変えていく様子が見てとれます。 大会ウェブサイト:https://www.facebook.com/matsumotorogaining/ (写真・動画等は大会ウェブサイトからお借りしました。Special...
2017/07/20
2017.7.15-16、長野県松本市周辺で、日本で初めてのロゲイニング日本選手権が開催された。競技時間は24時間。国際ルールにのっとって本格的なレースが展開され、多くの参加者が24時間という未知の競技時間を経験したことだろう。参加チームはおよそ90チーム、180人。今回TEAM阿闍梨からはロゲイニングの帝王と言われる柳下が、山田慎也選手とチームを組み出場。他を圧倒して総合優勝し男子優勝した。さっそく柳下から寄せられたレースの作戦編、実践編を掲載したい。 里山と街を含めた広大なエリアは、24時間のフィールド確保や日本特有の渉外の難しさをカバーするのに最大限努力した結果だろう。フィールドやナビゲーションの難易度に課題はあるだろうが、この24時間のロゲイニング開催により国際ロゲイニング連盟が主催する世界選手権、ヨーロッパ選手権等に日本からの参加資格のハードルが下がったことは評価できると思われる。 また安全管理も兼ねた観戦用に全チームにGPSを装備し、どのチームがどの山域にいるかネット上で見られる演出をした。
2016/08/03
ロゲイニング世界選手権2016でベテランミックスで10位、総合74位となったリーダー村越と田島。 村越のレポート、スタート前編、競技編はこちらから。この後もさらにレポートは続きます。 ロゲイニング世界選手権2016(競技編) http://shinmurakoshi.jimdo.com/2016/08/02/wrc2016race/ ロゲイニング世界選手権2016(スタート前編) http://shinmurakoshi.jimdo.com/2016/07/27/wrc2016/ イベントサイト...
2016/07/27
7/23-24 オーストラリアのAlice Springs郊外で開催されたロゲイニング世界選手権にリーダー村越と田島が出場、ベテランミックスで10位、総合74位となりました。 競技時間は24時間。ハッシュハウス(スタートとフィニッシュ)の位置関係と途中の給水状況から24時間動き続けることに作戦を変更し、ナビゲーションをし続けました。...
2016/06/27
6/25(土)に開催された八王子フォトロゲイニングにリーダー村越と田島が半年ぶりにチームを組んで出場、激戦混合で3位入賞した。 2人は来月7/23-24、オーストラリアのNorthern Territory州のAlice...
2014/12/03
【チャレンジ!ナビゲーション:阿闍梨CUP】 12/20(土)日高かわせみロゲイニング4時間 先日のOMMジャパンレース ストレート部門で総合優勝した柳下がコースディレクター。地元に住む柳下がどのようなコース設定にするのでしょうか。12/7と締め切りが近くなってきました。 http://www.teamajari.com/event/20141220/...
2014/08/28
アメリカでのロゲイニング世界選手権から10日以上経ち、やっとリザルトが確定し発表された。リーダー村越&田島は前回より3つ順位を上げベテランミックスで7位。総合38位(180チーム中)、ミックス総合では11位となった。上位3チームは総合でも3,5,7位と強豪、それ以降は僅差。 総合優勝チームは4040点、ミックスベテラン優勝チームは3550点、村越らは2310点。...

さらに表示する