笑顔でただいまというために:山のリスクマネジメント

(レベル2-3)

2020年10月9日(金) チャレンジオンライン2020

 

2020.9.19 国際山岳ガイドの長岡健一氏がゲストとして参加します New!!

2020.8.19 村越による予告編の動画を掲載しました。(約7分) 

2020.8.15 webサイトオープン 申し込みは8/17(月)12:00より

 


リスクを避けるのではない、適度な関係を築こう

 山岳遭難は1990年代以降増加の一歩をたどり、現在年間3000人程度が遭難し、死者行方不明は300人に上ります。山岳雑誌でも、毎年のように遭難防止特集が組まれ、山岳を有する自治体も遭難防止に尽力し、読図やファーストエイドの講習が花盛りであるにも関わらず、この漸増傾向は止まりません。

 

 私たちは長年リスクに向き合いながら実践や講習、研究を重ねてきた経験から、山岳遭難に対応するためには、個々の技術を習得したり、注意喚起のスローガンでは不十分であり、登山者自身が自然にあるリスクに対応できる知恵とやり方を身に着けることが必須だと考えるようになりました。

 

 遭難を防止する力は、もちろん「畳の上の水練」だけで身につくものではありません。しかし、遭難防止のための一つ一つのスキルを活かし、全体として山の安全を高め、笑顔で「ただいま」と言って帰宅するためには、自分の力や登山を振り返り、戦略的に自然に向き合う知恵が必要です。そして、机上講習でもその知恵を高めるきっかけを提供することができる、と考えています。

 

 おりしも2020年、世界はこれまでとは異なる発想で生活することが求められています。実際に会って、直接やりとりしなければできない、と思い込んでいたものが、オンラインでも十分できることもわかり始めています。TEAM阿闍梨ではこうした現状を踏まえ、アウトドアのリスクマネジメントの専門的研究を行ってきたNPO法人M-nopの協力を得て、自然の中のリスクマネジメントオンラインセミナーを開催することとしました。

 

 リスクは避けるべきものです。同時に山のリスクは魅力と裏腹です。魅力を追求する以上、リスクは引き受けざるを得ません。また、リスクマネジメントをすることはリスクという変動を制御する力を発揮することです。それはスポーツや山登りの意欲の源である達成感や充実感にもつながります。リスクを避けるのではなく、適度な関係を築く。本セミナーがその一助になることはTEAM阿闍梨メンバーすべての願いです。


講座の特徴

  1. 地図や登山道写真などの教材を使い、机上講習でありながら、実践につながる力を高めます。
  2. 上記教材を実習しながら、参加者と対話型で講義を進めます
  3. ファーストエイドや読図、ロープワークといった、リスクやダメージを回避するためのスキルには触れますが、それらの技量習得は本講座の主たる目的ではありません。

レベル表

レベル 想定する受講者 講座内容
1 初心者。山のリスクについても漠然とした知識はあるが、リスクの特徴(どこでどのように発生)を知らない。 山のリスクを知るとともに、それらがどのような場面で発生するかを理解する。また、リスクに対応するための装備やスキルを理解する。
2 初級者。山で遭遇する主たるリスクを知ってはいるが、それがどのようにして事故につながるかを知らない。 山のリスクの特徴を理解し、オンサイトで顕著なリスクの変化を把握し、一般的な対応を考えることができる。
3 中級者。山での顕在的なリスクは把握しているが、場面に応じたリスクを潜在的なものも含めて把握し、対応することはできない。 リスクマネジメントの全体像を理解し、リスクの潜在的な変化も把握し、事前とオンサイトで的確に対応できるスキル。
4 中級者。山でのリスクは潜在的なものも含めて知識を持っている 現実に発生するリスクとコストに対して総合的に判断を下す考え方を把握し、対応力を持つ。
5 上級者。総合的に判断を下すことができるが、致命的な状況も含めての判断には通じていない。

ハイリスクな山域での挑戦でのリスクレベルのマネジメントと発生したトラブルへの対応ができる。

   

*いずれも90-120分を予定

 

今回はレベル2-3についての内容です。

日時 2020年10月9日(金) 21:00~22:30 予定 
共催 NPO法人M-nop
会場 オンライン
定員 20名 
対象・参加要件

・リスクマネジメントを身につけて安全に楽しく登山、ナヴィゲーションスポーツ、トレイルランや街歩きを楽しみたいひと

・オンライン講習のためインターネットに接続できるカメラ付きのPCやスマートフォン、タブレットなどが必要です。

・講習にはZOOMを利用します。PCであればブラウザからアクセス可能ですが、スマートフォン、タブレットでは事前にzoomアプリをインストールし、利用できるように準備してください。

内容

上記の表のレベル2からレベル3

リスクとリスクマネジメントとは

リスクマップによるリスクの評価

リスクの変化に対応する

質疑応答

参加費

2,000円

申込

下記申込フォーマットに記載し送信・参加費のお振込をしてください。確認が取れ次第、受領メールをお送りします。

3日前までにzoom オンライン用URL、パスワード、最終メールをお送りします。

問合せ rika7@teamajari.com (田島)
締切

10/6(火)まで 定員になり次第締め切ります

   
  スケジュール
20:30 zoom オープン
21:00-22:30 講座
スタッフ

メイン講師:村越真 ゲスト:長岡健一氏(国際山岳ガイド)

サポートスタッフ 田島利佳

undefined

注意事項

  • 一度お支払いいただいた受講料は以下の理由を除き一切返金しません。もしその場合、受講料を全額返金または他の日程へ無料振替します。

災害の発生、講師の体調不良、その他主催者の都合によりイベントを中止する場合

  • 事前に資料をメールでお送りする可能性があります。添付書類を受け取れるメール設定、メールアドレスの記載をお願いします。
  • 講座内容は録音します。
  • 回線の不通などで受講できなかった方には後日録画した内容を視聴できるようにします。(期間限定)
  • 開始30分前にスタッフが待機します。zoomやオンライン通信に不安のある方は早めにアクセスし、通信テストをお願いします。
  • 講座中に提供された情報を複製、編集、加工、発信、販売、出版その他の方法において主催者の許可なく著作権法の枠を超えて使用することを禁止します。
  • 通信状況によって動画品質の劣化や音声の乱れなどが発生する可能性があることをご承知おきの上、ご参加ください。
  • 講座中の写真・映像・記事・記録などの肖像権・掲載権は主催者に属します。
  • イベント開催3日前には、最終案内をメールでお送りします。

【個人情報の取り扱いについて】 

主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います


申込フォーム 8/17(月)12:00より

 

1 下記フォーマットからお申込みください。

2 代金を下記口座へお振込ください。

日本郵便振込み 記号番号 

振替:00110-6-392300 アジャリ

 

銀行振込:

ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店)

当座口座 392300 アジャリ

 

3 1,2の手続き完了の確認が取れ次第、正式な申込みとし、受領メールをお送りします。

*確認に2-3日かかる場合があります。ご了承ください。

*自動返信メールはありません。

 


メモ: * は入力必須項目です