オリエンテーリング in メッツァビレッジ News

2018.12.17 プランナー吉田勉より 各クラスのコンセプト解説

今回は競技会ではなくてファンイベントとして行いますので、競技規則にのっとっていません。とはいってもコースと地図はきちんと作っているのでご安心ください。コース(クラス)について通常の表記でないので解説しておきます。

 

ゴリゴリ

ミドルタイプのコースで、道を使わない林の中のナビゲーション中心になります。テレインの性質上、途中を道走りでつなぎますので、一つのレースとして走るもよし、短いミドルレースを2本走る練習として使っても良しです。インカレの練習にどうぞ。

 

里山

コントロール位置よりルートチョイスを意識したもので、中間をいかに速く走れるかがポイント。昨今は、ロング大会以外こうしたコンセプㇳのコースが少ないので、ベテランの方々には懐かしく、若者には新鮮かもしれません。おすすめです。

 

Ajariチャレンジ

両方を混ぜた感じですね。里山コースより若干ルートチョイスがなくなる代わりに、林を進むレッグが増えます。

 

ミニゴリ(新設)

ゴリゴリクラスの短縮版です。他のコースは距離が長いので、体力のない方はこちらにご参加ください。

 

飯能市民・ビギナー・体験

道をつなぐのが中心で林を走ることはほぼありません。

 

レースの後は、メッツアで北欧気分をお楽しみください。

https://metsa-hanno.com/metsavillage/

 

雰囲気を大切にしている施設です。今後この地域での活動がやりやすくなりますように、服装を含め、節度を持った行動をお願いいたします。