what's new

2016.11.21 2017.3.4(sat)奥武蔵マウンテンオリエンテーリング2017(OMO2017)開催決定

2016.10.4 チャレンジ!ナビゲーション2016 12.11東京古地図 x 地形萌え散歩

2016.9.19 チャレンジ!ナビゲーション2016 トレイルランニング x ナビゲーション写真掲載 

2016.9.8   蓼科北八ヶ岳ロゲイニング2016、配点担当福西の講評と総合優勝小泉&谷川のルート

 

 

チャレンジ!ナビゲーション2016

チャレンジ!ナビゲーションは講習やナビゲーションイベントの参加、その振り返りを通して、参加者のみなさんと楽しみながら、ナビゲーションのスキルを磨く場です。

 

 12.11(日) 東京古地図 x 地形萌え散歩 リーダー村越がナビゲート【定員となりました】

 

 

イベント(主催、運営、協力)

2016.11.26-27 オリエンテーリング in 朝霧 New!!

オリエンテーリングってどんなナビゲーションスポーツ?(世界のトップシーンより)


ナビゲーションイベント情報



TEAM阿闍梨 日々の活動 

過去のニュースはこちらから。News 2012.5~

OMM JAPAN 2016

11/12-13、長野県大町周辺で開催されたOMM JAPAN 2016に柳下と市岡氏がストレートロングに出場、見事3連覇を果たしました。

柳下のレースレポートが掲載されています。強くなるヒントがたくさんちりばめられています。
1日目
http://yagid.tea-nifty.com/yagi_trail/…/ommjapan2016-da.html

競技チームの運営は阿闍梨メンバーが活躍しました。地図調査、作成、コース設定、コントロール設置と撤収を担当した小泉、選手の安全管理を任された村越、試走や設置、スタートと計測の引き継ぎの1歩を踏み出した福西、そしてそのそれぞれのパートの競技チームをとりまとめ、イベントチームのヘッドたちと作り上げたテクニカルディレクター(競技責任者)の田島。

彼らのレポートが掲載されています。

写真)終了後、スタッフパーティーでスピーチをする小泉とボブ

安全管理パートのマーシャルをとりしきる村越

イベントの合間に結婚して1週間の福西をスタッフみなで祝福

去年ビバークし、今年は1,2日目ともダントツのポイントをとりスコアロング優勝の田中&竹内と田島

尾崎選手の今後の予定

TEAM阿闍梨のサポートアスリートである尾崎弘和選手、今後も世界を舞台に、また日本での大事なレース、日本選手権で日本チャンピオンになるべく準備を始めています。


8月の遠征シーズンがひと段落し、新シーズンへの準備がスタートしました。

新シーズン初のトレーニングとして箱根を走ってきました。

箱根外輪山は約40kmのトレイルとなっており、ロングトレーニングにはもってこいの場所でした。

雨にも降られず来年に向けて幸先の良いスタートとなりました。

 

今後は、

10月末に北京で行われるpark world tour、11月に宮崎で行われる全日本スプリント、ミドルに参加します。

特に全日本スプリントは連覇がかかるレースなので、しっかり準備をして臨みたいです。

 

応援よろしくお願いします。

オリエンテーリング世界選手権2016報告 尾崎弘和選手

©WorldofO.com http://worldofo.com/ Osaki Hirokazu http://runners.worldofo.com/hirokazuosaki.html
©WorldofO.com http://worldofo.com/ Osaki Hirokazu http://runners.worldofo.com/hirokazuosaki.html

TEAM阿闍梨のサポートアスリートである尾崎弘和選手から、8月にスウェーデンで開催されたオリエンテーリング世界選手権の報告が寄せられています。

 これから更なる活躍が期待される尾崎選手、TEAM阿闍梨では引き続きサポートしていく予定です。機会を作りTEAM阿闍梨のイベントにゲスト、運営サポートをしていただく予定です。

 

みなさまのお力添え、今後ともよろしくお願いいたします。


こんにちは。

オリエンテーリング日本代表尾崎弘和です。

日頃より応援ありがとうございます。

私は、8月にアジア選手権、世界選手権と二つの国際大会に出場してきました。

 

台湾で行われたアジア選手権は、アジア選手権は優勝を狙っていました。

しかし、個人戦では現地の気候に適応できず、結果を残せませんでした。

だだ、リレーは2大会連続で優勝することができました。

ディフェンディングチャンピオンとして走る緊張はありました。

それが大きな力となり優勝できたのかと思っています。

 

スウェーデンで行われた世界選手権は厳しい戦いとなりました。

春の怪我のトレーニング不足が響き、思ったような結果が残せませんでした。

大きな目標としていた大会だっただけに残念です。

ただ、3年間世界選手権に出場し、自分の強み、弱み、今後何をすればいいかが見えてきました。

来年は、世界選手権に「出場」するのでなく、世界選手権で『戦う』選手になりたいと強く思いました。

 

今後もトレーニングを積んで、こちらでも報告をしていきます。

応援よろしくお願いいたします。

サポートアスリート尾崎選手、アジア選手権リレーで金メダル

アンカー谷川選手とともに松井、尾崎両選手とウィニングラン!
アンカー谷川選手とともに松井、尾崎両選手とウィニングラン!

オリエンテーリングのアジア選手権が終了しました。

TEAM阿闍梨のサポートアスリート尾崎選手は、個人戦ではスプリントディスタンス10位、ミドルディスタンスは11位でした。

国を挙げての団体戦、国別対抗リレーでは1走を務め、2走松井、3走谷川とミドルのアジアチャンピオン、銀メダルの2人とチームを組み、デットヒートの末、見事優勝!金メダルを獲得しました。

日本女子も優勝し、アジアでの底力を見せつけました。

尾崎選手は次は8月末のスウェーデンで開催される世界選手権

に出場します。よりよいパフォーマンスを!

 

リーダー村越のレポート:ロゲイニング世界選手権2016 スタート前、競技編

ロゲイニング世界選手権2016でベテランミックスで10位、総合74位となったリーダー村越と田島。

村越のレポート、スタート前編、競技編はこちらから。この後もさらにレポートは続きます。

 

ロゲイニング世界選手権2016(競技編)

http://shinmurakoshi.jimdo.com/2016/08/02/wrc2016race/

 

ロゲイニング世界選手権2016(スタート前編)

http://shinmurakoshi.jimdo.com/2016/07/27/wrc2016/

 

イベントサイト

 

http://worldrogainingchamps.com.au/

 

今回は過去3回と比べて一度もハッシュハウス(スタートフィニッシュ会場)に戻らず、またまとまった休息(いままでは2時間ほど)を取らず24時間動き続けました。このことは2人にとって新しい経験となりさらなるレベルアップとすべき工夫を見出しました。

 

村越と田島は今回のレースを活かし、少しタイプは異なりますがイギリスのTHE OMM(10月末)に向けて、準備を始めました。